特急パンダくろしお

JR特急パンダくろしお列車で和歌山県南紀白浜アドベンチャーワールド満喫しよう

特急くろしおキハ81形

JR特急くろしお キハ81形
写真提供:フリー素材

型式 キハ81形
製造会社 近畿車輌
導入日 昭和35年(1960)
車両全長 21,300mm
車両全幅 2,903mm
車両全高 3,910mm
自重 42.2t
定員 40人

日本初の特急形ディーゼルカー キハ81形3号車

 キハ81形ディーゼルカーは、上野駅~青森駅間の特急「はつかり」の無煙化を目的として開発された日本初の特急形ディーゼルカーです。
東北本線全線電化によって、583系電車に置き換えられる昭和43年(1968年)まで「はつかり」専用として使用され、以降は「つばさ」「いなほ」「ひたち」「くろしお」に使用された。キハ81形3号車。準鉄道記念物。 

一覧へ戻る

家のアイコンJR特急くろしおパンダ列車不動産情報

Fudousan Plugin Ver.5.6.0