JR特急くろしおパンダ

language

JR特急くろしおパンダ

JR特急くろしお紹介

JR特急くろしお 287系

JR特急くろしおの基本データ

特急くろしおは、西日本旅客鉄道株式会社(JR西日本)が、主に京都駅新大阪駅白浜駅新宮駅和歌山駅海南駅間を東海道本線(JR京都線)・梅田貨物線・大阪環状線・阪和線・紀勢本線(きのくに線)経由で運行する特別急行列車である。

京阪神地区と南紀を結ぶ列車で、特急「くろしお」としては、1965年3月1日に天王寺駅 – 名古屋駅間を阪和線・紀勢本線・関西本線経由で運行する列車として運行を開始した。1978年10月2日に紀勢本線の和歌山駅新宮駅間が電化されたことにより、新宮駅を境に系統分離され、天王寺駅白浜駅新宮駅間の列車を「くろしお」、名古屋駅 – 新宮駅紀伊勝浦駅間の列車を「南紀」とした。

1989年7月22日にグリーン車をパノラマ型先頭車に改造した「スーパーくろしお」の運行を開始。天王寺駅構内の阪和短絡線が完成し「くろしお」「スーパーくろしお」が梅田貨物線を経由して新大阪駅京都駅まで運転されるようになった。

「オーシャンアロー」は1996年7月31日より「スーパーくろしお(オーシャンアロー)」として運行を開始し、1997年には列車名を「オーシャンアロー」へ変更し現在に至っている。

2012年3月17日より、「特急くろしお」「スーパーくろしお」「オーシャンアロー」の列車名はすべて「くろしお」に統一された

列車愛称は日本列島太平洋を流れる黒潮から。

特急くろしお 運行区分

JR特急くろしお 287系路線図
JR京都線(京都駅~新大阪駅間)
大阪環状線(新大阪駅~天王寺駅間)
阪和線(天王寺駅~和歌山駅間)
きのくに線(和歌山駅~新宮駅間)

※特急『くろしお』は、2022年3月12日から全車指定席になりました。




特急くろしお名称の由来

くろしおの名称は、日本近海を流れる「黒潮」に由来するため、この海流の沿岸(房総半島以西の太平洋沿岸)であればどの地域でも採用できる列車名であった。そのため、大阪対南紀直通列車の系譜を引く紀勢本線列車以外にも日本国有鉄道(国鉄)では、四国と房総半島でも使用されており、3地域で「くろしお」「黒潮」の名が同時使用され、重複するという事態が起こった。

●1961年10月より四国の高松駅 – 窪川駅間を運行する急行列車「黒潮」。現在の「南風」「しまんと」に相当する。
●1963年10月より、房総半島で両国駅 – 安房鴨川駅間を走る準急列車「くろしお」。現在の「わかしお」に相当する。

これらは1965年10月、四国の「黒潮」が「南風」に、房総の「くろしお」が「外房」にそれぞれ改称され、
「くろしお」の3重複はこの時解消した。
また、国鉄バスが運行した松山高知急行線の高知行きの急行バスも「くろしお」と名乗っていたが、本列車名と混同するため公募で「なんごく」と改称した。私鉄では、京成電鉄でもこの愛称を使用していたことがあった。

【スポンサーPR】



特急くろしお編成

特急くろしお 1・7・9・11・19・21・23・25・27・29・35号

特急くろしお2・4・8・10・12・14・22・24・26・28・36号

JR特急くろしお(287系)

JR特急くろしお 287系路線図

特急くろしお1・25・4・26号は、パンダくろしお車両で運転します。

5号車には女性専用席があります。

※女性専用席は、女性及び同伴の小学生以下の男児に限りご乗車になれます。

京都・新大阪~白浜間を9両編成で運転する日があります。この場合、6号車と7号車の通りぬけはできません(パンダくろし

お車両は1~6号車となります)。

各車両最前部、最後部にモバイル用コンセントがあります(1号車グリーン車は全席に設置)。

特急くろしお 3・13・17・33号 6・16・20・32号

JR特急くろしお(283系)

JR特急くろしお 283系路線図

1号車はパノラマ型グリーン車です。
3号車に展望ラウンジ、5号車には女性専用席があります。
※女性専用席は、女性及び同伴の小学生以下の男児に限りご乗車になれます。
新大阪~白浜間を9両編成で運転する日があります。この場合、6号車と7号車の通りぬけはできません。

こちらのリンクは、JR特急パンダくろしお号の外観を紹介しております。
JR特急パンダくろしお編成図




【JR特急くろしお号の停車駅と主要駅・所要時間】

特急くろしお停車駅

京都駅新大阪駅西九条駅天王寺駅和泉府中駅日根野駅和泉砂川駅和歌山駅海南駅箕島駅藤並駅湯浅駅御坊駅南部駅紀伊田辺駅白浜駅・椿駅・周参見駅串本駅古座駅太地駅紀伊勝浦駅新宮駅

太字以外の駅には一部の列車のみ停車します。
なお、京都駅発着の列車は数が限られている(2019年度は上下1本ずつ)ので注意が必要です。

特急くろしお号の停車駅と主要駅・所要時間

特急くろしお時刻表

【特急くろしお 京都駅・新大阪駅・天王寺駅→和歌山駅・白浜駅・新宮駅方面:】

特急くろしお1号・・新大阪7:33~新宮11:58 287系パンダくろしお号
特急くろしお3号・・新大阪8:31~白浜11:16 283系オーシャンアロー
特急くろしお5号・・新大阪9:03(9:01)~新宮13:53、287系
特急くろしお7号・・新大阪10:15~白浜12:46 289系
特急くろしお9号・・新大阪11:15~白浜13:47 287系
特急くろしお11号・・新大阪12:15~新宮16:39 287系
特急くろしお13号・・新大阪13:15~白浜15:47 283系オーシャンアロー
特急くろしお15号・・新大阪14:15~白浜16:46 289系
特急くろしお17号・・新大阪15:15~新宮19:28 283系オーシャンアロー
特急くろしお19号・・新大阪16:15~白浜18:45 287系
特急くろしお21号・・新大阪17:15~新宮21:41 289系
特急くろしお23号・・京都17:47~白浜20:55 289系
特急くろしお25号・・新大阪18:45~和歌山19:53(19:52)  287系パンダくろしお号
特急くろしお27号・・新大阪19:15~新宮23:50 287系
特急くろしお29号・・新大阪20:15~白浜22:53 287系
特急くろしお31号・・新大阪21:15~紀伊田辺23:41 289系
特急くろしお33号・・新大阪21:46~和歌山22:55  283系オーシャンアロー
特急くろしお33号・・新大阪22:50~和歌山23:58  287系
太字は3月13日~6月27日の金・土・日曜と、4月28日~5月9日運転
※緊急事態宣言化では一部運転休止しております。

【特急くろしお 新宮駅・白浜駅・和歌山駅発→天王寺駅・新大阪駅・京都駅方面:】

特急くろしお 2号・・和歌山5:14~新大阪6:21 287系
特急くろしお 4号・・和歌山6:03(6:05)~新大阪7:21(7:20) 287系パンダくろしお号
特急くろしお 6号・・海南6:16(6:28)~新大阪7:50 283系オーシャンアロー
特急くろしお 8号・・白浜6:40~新大阪9:22(9:21) 287系
特急くろしお10号・・白浜7:12~新大阪9:50 289系
特急くろしお12号・・新宮6:29~京 都11:17 289系
特急くろしお14号・・白浜9:20~新大阪11:50 287系
特急くろしお16号・・新宮8:32~新大阪12:50 283系オーシャンアロー
特急くろしお18号・・白浜11:20~新大阪13:50 289系
特急くろしお20号・・白浜12:20~新大阪14:50 283系オーシャンアロー
特急くろしお22号・・新宮11:27~新大阪15:50 287系
特急くろしお24号・・白浜14:20~新大阪16:49 289系
特急くろしお26号・・新宮13:29~新大阪17:50 287系パンダくろしお号
特急くろしお28号・・白浜16:20~新大阪18:50 287系
特急くろしお30号・・新宮15:04~新大阪19:20 287系
特急くろしお32号・・白浜17:20~新大阪19:50 283系オーシャンアロー
特急くろしお34号・・白浜18:20~新大阪20:50 289系
特急くろしお36号・・新宮17:46~新大阪22:06 287系

【特急くろしお 時刻表】

特急くろしおパンダ列車新大阪駅発新宮方面

特急くろしおパンダ列車新宮駅発新大阪方面

JR特急パンダくろしお号はJR特急くろしおTwitterにて配信

【スポンサーPR】

【特急くろしお使用車両編成図】

JR特急くろしお号の編成図使用車両を紹介しております。
2021年のダイヤ改正から、特急くろしおの担当する電車が大きく変更されており283系が午前中に新宮へ行くことはなくなっています。
JR特急くろしお283系編成図電車】
【・JR特急くろしお287系編成図電車】
【・JR特急くろしお289系編成図電車】

【特急くろしお 283系(オーシャンアロー)】

特急くろしお 283系(オーシャンアロー)
元「オーシャンアロー」号。

現在は「特急くろしお」号としては最も古い車両ですが、前面眺望の良さやラウンジスペースなど、居住性はかなり高い部類に入ります。コンセントは設定されていません。

イルカ顔(流線形)の先頭車は和歌山・白浜方向が基本ですが、9両編成の場合は反対方向にもイルカ顔になることがあります。
2021年のダイヤ改正からは、午前中に新宮行きの運用がなくなりました。

【和歌山駅・白浜駅行き時刻表】
3号 新大阪9:01 ▷ 白浜11:37
13号 新大阪13:15 ▷ 白浜15:47
17号 新大阪15:15 ▷ 新宮19:28
33号 新大阪21:46 ▷ 和歌山22:55

【天王寺駅・新大阪駅行き時刻表】
6号 海南6:16 ▶ 新大阪7:50
16号 新宮8:32 ▶ 新大阪12:50
20号 白浜12:20 ▶ 新大阪14:50
32号 白浜17:20 ▶ 新大阪19:50

JR特急くろしお283系編成図電車】

【287系(新型車両・パンダ)】

2012年に登場した最新車両「特急くろしお」です。
287系(新型車両・パンダ)
2021年のダイヤ改正から「特急くろしお1号」の運用を283系から引き継いでいますが、283系と異なり振子装置がないことから、所要時間が9分延長されています。
「パンダくろしお」はこの形式になります。現在2編成が稼働しており、1編成が固定運用となっています。

【和歌山駅・白浜駅行き時刻表】
1号 新大阪7:33 ▷ 新宮11:58(パンダくろしお)
5号 新大阪9:32 ▷ 新宮13:53
9号 新大阪11:15 ▷ 白浜13:47
11号 新大阪12:15 ▷ 新宮16:39
19号 新大阪16:15 ▷ 白浜18:45
25号 新大阪18:45 ▷ 和歌山19:52(パンダくろしお)
27号 新大阪19:15 ▷ 新宮23:50
29号 新大阪20:15 ▷ 白浜22:53
35号 新大阪22:50 ▷ 和歌山23:58

【天王寺駅・新大阪駅行き時刻表】
2号 和歌山5:14 ▶ 新大阪6:21
4号 和歌山6:03 ▶ 新大阪7:21(パンダくろしお)
8号 白浜6:40 ▶ 新大阪9:21
14号 白浜9:20 ▶ 新大阪11:50
22号 新宮11:27 ▶ 新大阪15:50
26号 新宮13:29 ▶ 新大阪17:50(パンダくろしお)
28号 白浜16:20 ▶ 新大阪18:50
30号 新宮15:04 ▶ 新大阪19:20
36号 新宮17:46 ▶ 新大阪22:06
【・JR特急くろしお287系編成図電車】

289系(元683系しらさぎ)

287系(新型車両・パンダ)

289系は改造され運用されている車輛で、元々「サンダーバード」や「しらさぎ」として運用されていましたが、「くろしお」へと配置転換されたグループです。
283系と287系の中間ぐらいの新しさの電車。

各車両の一番前・一番後ろにコンセントが設置されています。また、グリーン車は全座席設置済みです。

京都駅へ行く唯一のくろしおですが、これは289系の所属が吹田総合車両所京都支所であることから配車の関係で京都までの区間となってる。

【和歌山駅・白浜駅行き時刻表】
7号 新大阪10:15 ▷ 白浜12:46
15号 新大阪14:15 ▷ 白浜16:46
21号 新大阪17:15 ▷ 新宮21:41
23号 京都17:47 ▷ 白浜20:55
31号 新大阪21:15 ▷ 紀伊田辺23:41

【天王寺駅・新大阪駅行き時刻表】
10号 白浜7:12 ▶ 新大阪9:50
12号 新宮6:29 ▶ 京都11:17
18号 白浜11:20 ▶ 新大阪13:50
24号 白浜14:20 ▶ 新大阪16:49
34号 白浜18:20 ▶ 新大阪20:50

【・JR特急くろしお289系編成図電車】

JR特急くろしお運転本数

JR特急くろしお号運転本数

・下り・上り各18本ずつ

【特急くろしお過去の使用車両】

キハ81形
381系電車
・485系電車

【スポンサーPR】

特急くろしおに安く乗る切符8つ方法

特急くろしおに格安に乗れる切符としては、
特急くろしお指定席きっぷ(2名以上限定)※2022年3月31日乗車分で発売終了

eきっぷ・e早特

WEB早特(7・14・21)※2022年3月1日から発売開始

J-WESTチケットレス(前日・当日限定)
eチケットレス特急券
チケットレス特急券
JR西日本の株主優待割引券

ジパング倶楽部(シニア限定)

学生割引(学生限定)

の8つがあります。

そこで、これらの切符を「値段」と「購入方法」「発売条件」の3つの観点から比較していきます。

こちらのリンクは始発着駅ごとにして指定席切符の料金が表示されます。

登録は必要となりますが、特急くろしおの指定席切符の御予約ができます。

【スポンサーPR】

特急くろしお WEB早特

特急くろしお WEB早特各停車駅での特急料金を比較します。

WEB早特7 新大阪駅〜和歌山駅 2,500円 新大阪駅〜白浜駅 5,120円 新大阪駅〜新宮駅 6,600円
WEB早特14 新大阪駅〜和歌山駅 2,220円 新大阪駅〜白浜駅 4,550円  新大阪駅〜新宮駅 5,870円
WEB早特21 新大阪駅〜新宮駅 1,940円 新大阪駅〜白浜駅 3,980円  新大阪駅〜新宮駅 5,130円

『早特』タイプのきっぷなので、乗車日の数日前までの購入が必要です。
WEB早特7は乗車日の7日前、WEB早特14は乗車日の14日前、WEB早特21は乗車日の21日前までの予約が必要です。
割引率はWEB早特7が約10%、WEB早特14が約20%、WEB早特21が約30%です。
1名から利用可能です。
席数は限定です。

JR西日本の株主優待割引券

JR西日本が株主向けに発行している株主優待割引券(鉄道優待割引券)を利用する方法です。きっぷの購入時に株主優待割引券1枚を提示すると、運賃・料金がそれぞれ50%割引になります。

株主優待割引券を入手するには、JR西日本の株主になるか、または金券ショップやネットオークションなどで入手する方法があります。詳しくは以下の記事をご覧ください。

JR西日本の株主優待(鉄道優待割引券)の使い方

入手コストを考えると、短距離区間より、新大阪駅〜新宮駅間のような長距離区間で使用するのがお得です。

特急くろしお ジパング倶楽部(シニア限定)

ジパング倶楽部は、JR西日本がシニア世代向けに運営している会員制サービスです。
男性65歳以上、女性60歳以上の方が入会できます。
年会費は個人会員で3,840円、夫婦会員は二人合わせて6,410円です。

会員になると、JRの列車に2〜3割引(片道・往復・連続いずれかで営業キロが201キロ以上の場合)で乗車できます。

特急くろしおでの例えでは新大阪駅〜新宮駅の場合は営業キロが276.8kmですので、
片道だけでも割引が適用されます。営業キロはこちらで確認できます。

特急くろしお 学生割引(学生限定)

学生割引は、JRが中学・高校・大学などの学生向けに提供している割引制度です。
乗車する区間の営業キロが101キロを超えている場合、運賃が2割引になります。

特急『くろしお』の場合、京都駅〜和歌山駅(115.1km)や、新大阪〜御坊(130.7km)などは営業キロが101キロ以上なので割引の対象になります。

新大阪〜和歌山(76.1km)は営業キロが101キロ未満なので、割引の対象にはなりません。

JR特急くろしお切符発売条件

切符の発売条件は色々ありますが、特に注目すべきこの4点から見ていきます。

・発売日
・チケットレス乗車
・予約変更
・発売対象

【JR特急くろしお切符 発売日】

乗車日の何日前に、切符が購入できるかというものです。

通常の特急券 1か月前~当日
eチケットレス特急券 1か月前~当日
eきっぷ 1か月前~当日
J-WESTチケットレス 前日・当日
チケットレス特急券 1か月前~当日

J-WESTチケットレスは前日・当日しか購入できず、他の切符乗車日の1か月前~当日に購入可能です。

早めに予約したい方にはJ-WESTチケットレスは不向きです。

【チケットレス乗車の可・不可】

「チケットレス乗車」というのは、紙の切符を受け取ることなく乗車できるサービスです。

スマホ画面などがきっぷの代わりとなります。

切符を受け取らなくていいので、忙しいときも特急に乗れ、乗車直前にホームで予約することもできます。

このサービスが利用できるのは『J-WESTチケットレス』『eチケットレス特急券』『チケットレス特急券』の3つの切符です。

『eきっぷ』と普通の特急券については、駅での受け取りが必ず必要です。

【予約変更】

予約後に予定がかわり、切符の変更をしたいのはよくあります。

各切符の予約変更についての条件を比較します。

ちなみに、J-WESTチケットレスについては、J-WESTネット会員用とカード会員用(後程解説)で違うため、別々に紹介します。

通常の特急券 1回
eチケットレス特急券 何度でも可能
eきっぷ きっぷ受け取り前は何度でも
受け取り後は1回だけ
J-WESTチケットレス ネット会員用 変更不可
J-WESTチケットレス カード会員用 何度でも可能
チケットレス特急券 何度でも可能

J-WESTチケットレス(ネット会員用)は予約変更ができないので、注意が必要です。

【購入方法】

格安切符はすべて、JR西日本のネット予約サービス『e5489』でのみ発売されています。
J-WEST会員登録ページ
『J-WEST会員』には『ネット会員』と『カード会員』の2種類があります。

ネット会員 年会費無料 誰でもなれる
カード会員 『J-WESTカード』というクレジットカードの作成が必要
年会費自体は無料(カードの年会費は別途必要)

「J-WESTチケットレス」 「eチケットレス特急券」 「eきっぷ」については、J-WESTカード会員のみが利用可能で、「チケットレス特急券」についてはカード会員とネット会員のどちらも利用可能です。